4D-jp 4D Japan Technical Support Team

4D v18 修正リスト

2021-11-25

バージョン: 18.5
ビルド: 273292

  • ACI0102466 RESTOREコマンドを実行した場合,シンタックスエラー607が返されました。ACI0102236が修正されたことによる副作用のようです。

  • ACI0102237 RESTOREコマンドを実行した場合,復元が成功してシステム変数OK1が代入されても,システム変数DOCUMENTには復元したフォルダーのパスが代入されませんでした。

  • ACI0102443 フランス語版のみ。OPEN RUNTIME EXPLORERのコマンド名がローカライズされていませんでした。

注記: 文法的に正しいのはOUVRIR EXPLORATEUR D’EXECUTIONですが,トークンにアポストロフィー記号を含めることはできないため,フランス語版のコマンド名はOUVRIR EXPLORATEUR EXECUTIONとなっています。

  • ACI0100443 Mac版のみ。Apple Magic Mouse 2は非常に感度が高いため,簡単にドラッグ&ドロップイベントが発生し,フォームオブジェクトOn Drag Overイベントで$0:=-1を実行しても,マウスポインターが「ドロップ」アイコンに変化することがありました。

  • ACI0102457 壊れた.emlファイルをMAIL Convert from MIMEで読み込もうとした場合,アプリケーションがクラッシュすることがありました。

  • ACI0102440 Windows版のみ。複数のページにTIFF画像が挿入されている4D WriteドキュメントをWrite Proに変換し,印刷しようとした場合,不明なエラーが返されました。.xpsまたはMicrosoft Print to PDFでは問題ありません。

注記: 同一プリントジョブ内でPAGE BREAKを使用し,TIFF画像とスタティックテキストが配置された同一フォームを繰り返し印刷しようとした場合にもエラーが返されました。つまり,Write Proの問題ではなく,物理プリンタードライバーとDirect2D印刷コントロールの問題でした。

  • ACI0102153 ストラクチャエディターでピクチャ型・オブジェクト型・BLOB型フィールドの保存オプションを「レコードの中」から「データファイルの中」に変更した場合,内部ストレージの最大サイズが2147483647になりました。0になるべきです。インスペクターを再表示すると0と表示されます。テキスト型では問題ありません。

  • ACI0102406 Windows版のみ。ボリュームシャドウコピーが有効にされているWindows Serverでファイルメニューの「最近使用したプロジェクトを開く」で別のプロジェクトに切り替えた場合,アプリケーションがクラッシュすることがありました。 VSSを管理しているスレッドでクラッシュが発生しています。Windows Server 2022で問題が発生します。以前のバージョンでは問題ないようです。

  • ACI0102392 .5のように整数部を省略して実数をEXECUTE FORMULAに渡した場合,シンタックスエラーが返されました。オブジェクト記法が無効であれば問題ありません。

  • ACI0102428 暗号化プロパティが有効にされているテーブルに暗号化されていないレコードが存在する場合,MSCのデータ圧縮を「レコードを強制更新」モードで実行するとエラーが返されました。標準の圧縮では問題ありません。

  • ACI0102108 Windows版のみ。統合WebエリアにHTMLのドロップダウンメニューを表示した後,ウィンドウを移動し,HTMLのドロップダウンメニューを表示した場合,以前にウィンドウがあった位置にドロップダウンメニューが表示されました。ウィンドウを移動した後にウィンドウをクリックすれば,問題ありません。

  • ACI0102420 Windows 11のみ。階層ポップアップメニューの項目をハイライトした場合,テキストが上揃えになるような位置にハイライトが描画されました。

Menudéroulanthiérarchique

注記: 修正により,中央揃えになるような位置にハイライトが描画されるようになりました。ハイライトの角が丸く描画されるのは,Windows 11のシステムアピアランスであり,仕様です。

  • ACI0102322 Mac版のみ。リストボックスのセルに日本語を入力し,tabキーを使用した場合,候補リストのページが切り替わるべきですが,日本語入力が確定しました。

  • ACI0100940 クイックレポートのセルにフォーマットが設定されているのに,リストでは「なし」が選択されていることがありました。

  • ACI0102361 サービスまたはヘッドレスモードでサーバーを起動した場合,INTEGRATE MIRROR LOG FILE(厳格モード)がエラーを返しました。

  • ACI0102236 指定したバックアップのパスが無効だったり,復元フォルダーのパスがロックされている場合,RESTOREコマンドを実行するとアプリケーションがクラッシュしました。

  • ACI0102186 encodingが省略されたXMLファイルをDOMコマンドでインポートし,DOMコマンドでエクスポートした場合,空の文字列がencodingとして出力されました。encodingは任意の属性なので,セットされていない場合は出力を省略するべきです。

  • ACI0102319 SMTP Transporterで送信したメールにインライン画像が添付されている場合,iOSのメールアプリに添付ファイルが表示されないことがありました。


リンク