4D-jp 4D Japan Technical Support Team

Qodly for 4Dのライセンス

2024-01-25

4D Developer Conference 2024・質疑応答より

Qodly for 4Dで開発したアプリケーションを運用するためには4D Serverとクライアント接続ライセンスが必要とのことですが,Webのような無制限接続ライセンスは使えないのでしょうか

Qodly for 4Dは,不特定多数の一般ユーザーがアクセスできるWebサイトを構築するためのツールではなく,ブラウザーをクライアントとして使用するスタイルのクライアント/サーバー版アプリケーションを開発するためのツールです。スタッフやマネージャーがタブレットやノートパソコンなどのデバイスを使用し,日常の業務に携われるようなWebアプリケーションをローコードで短期開発できることを目標としています。バックエンドは4D Serverアプリケーションなので,既存のビジネスロジックをそのまま流用することができ,必要であれば,ブラウザではなく,これまでどおり4D Remoteクライアントで接続することもできます。

とはいえ,大勢のスタッフが比較的短時間のセッションを頻繁に開始するようなシナリオで,全員分のクライアント接続ライセンスを用意するのは,とても現実的ではない,というケースがあるかもしれません。そのようなプロジェクトを検討されている場合,オーダーメイドのライセンス(OEM)契約を結ぶことができるかどうか,4D Japanの営業部までご相談ください。


関連記事

リンク