4D-jp 4D Japan Technical Support Team

ORDAオブジェクトをカプセル化することはできない

2020-08-24

クライアント/サーバー版のORDAでデータストアクラスの戻り値($0)にエンティティやエンティティセレクションをそのまま返すことはできますが,オブジェクト型のプロパティにンティティやエンティティセレクションを設定して返すことはできません。ORDAオブジェクトだけでなく,JFile Folderなど,JSONにシリアライズできないナイティブ(C++)オブジェクトは,いずれもRESTサーバーから返すことができません。メンバーメソッドからダイレクトに返せるという点で,エンティティやエンティティセレクションは例外的な存在です。ダイレクトであればORDAで返せるオブジェクトには,ピクチャ・Write Proドキュメント・View Proドキュメントが含まれます。

スタンドアロン版であれば問題がなく,クライアント/サーバー版で替さえれるエラーメッセージ(不正なJSON)が直接的ではないという点で意表を突かれたように感じるかもしれませんが,これは仕様です。なお,ORDAオブジェクト(データストア・データクラス・エンティティ・エンティティセレクション)に加え,ポインター型もオブジェクト型のプロパティとしてRESTサーバーから返すことができません。


関連記事

リンク