4D-jp 4D Japan Technical Support Team

4D v18.2 修正リスト

2020-06-03

バージョン: 18.2
ビルド: 252363

  • ACI0100723 4D Write Proドキュメントにページ番号が挿入されている場合,ページの下方向スクロール速度が遅くなることがありました。500ページ規模のドキュメントで問題が発生します。

  • ACI0100706 ピクチャ演算子*|をコンパイルするとシンタックスエラーが返されました。

  • ACI0100757 4D Write Proドキュメントの冒頭にテキストをタイプ入力した場合,キー操作から文字の表示まで少しの遅延がありました。ドキュメントの終わりのほうであれば,問題ありません。

注記: 多数のブックマーク(2000個程度)やカスタムプロパティが設定されたドキュメントで問題が発生しました。修正により,ブックマークの更新や「取り消し」履歴の管理が最適化されました。

  • ACI0100188 4D Serverでプロジェクトを開いた場合,ストラクチャファイルは書き込み保護されていますが,ファイルメニュー経由でテーブルやメソッドを追加することができました。当然のことながら,保存はされません。無効なメニュー項目は使用不可にされているべきです。

  • ACI0100793 1対Nのリレーション属性に対してANDOR条件を組み合わせてORDAクエリを実行した場合,結果が正しくありませんでした。

  • ACI0100777 非常に長いループ処理で文字列演算子の+を使用し,結合した文字列の自己代入を繰り返した場合,アプリケーションがクラッシュしました。バッファサイズが指数関数的に確保されているようです。無事にループを脱出すれば,占有メモリは元に戻ります。

  • ACI0100629 トランスポーターで送信したメールの件名に含まれるスペース記号が_文字にエンコードされず,そのまま送信されました。

  • ACI0100749 クライアント/サーバー版のみ。クライアント側のコンポーネント内でORDAを実行し,エンティティセレクションを作成した場合,nullが返されました。ローカルモードおよびサーバー側コードでは問題ありません。

  • ACI0100681 特定の条件が揃った場合,SQLのLEFT OUTER JOINを実行すると,同じレコードが2個,返されました。

  • ACI0100668 Mac版プロジェクトモードのみ。ツールボックスのメニュータブを開いた状態で,別のアプリケーションを最前面に移動してから4Dに復帰した場合,ツールボックスの右側に表示されるメニューバーの内容がおかしくなりました。

  • ACI0100556 Windows版のみ。CEF版Webエリアのテキスト入力にユーロ通過記号()を入力することができませんでした。代わりに「トーフ」が入力されます。32ビット版では問題ありません。ペースト操作であれば入力することができます。Altキーを使用した特殊文字の入力全般の問題です。

  • ACI0100825 SQLのIN句をインデックスフィールドに対して使用した場合,INのリストが降順にソートされていないと,正しい結果が返されませんでした。

  • ACI0100815 /REST/から始まるURLを4D Serverにリクエストした場合,「サーバーに接続することができません」というHTMLエラーページが返されました。ACI0100637が修正された副作用のようです。

注記: 4D ServerでRESTリクエストを処理するためにWeb Expansionライセンスは必要ありません。

  • ACI0100487 ツールボックスのメニューエディターでピクチャライブラリから選んだ画像をスプラッシュ画面の背景イメージにすることができませんでした。

注記: 問題は修正されましたが,原則的にピクチャライブラリは使用しないでください。

  • ACI0100783 プロジェクトモードのみ。OEMライセンスを使用し,IsOEMキーをTrueに設定してサーバーアプリケーションをビルドした場合,データファイルを開こうとするとエラーが返されました。バイナリモード,スタンドアロン版,あるいは標準ライセンスであれば,問題ありません。

関連記事

リンク