4D-jp 4D Japan Technical Support Team

2次元配列の要素をクリアするには

2020-05-20

CLEAR VARIABLEは,変数または配列をクリアするコマンドです。インタープリターモードでは,2次元配列の要素もクリアできるかもしれませんが,これは従来の振る舞いを変えないための特別な措置であり,コマンドに2次元配列の要素を渡すことは想定されていない点に留意してください。

コンパイルモードで配列の要素をCLEAR VARIABLEでクリアすることはできません。2次元配列の要素は,変数(配列)とは違います。DELETE FROM ARRAYを使用してください。


リンク