4D-jp 4D Japan Technical Support Team

ライブラリピクチャのID

2020-01-24

ピクチャライブラリに登録された画像は,ドラッグ&ドロップあるいはコピー&ペースト操作でフォームに挿入し,スタティックピクチャ(ライブラリ画像)にすることができますが,ピクチャの番号(ID)が32767よりも上だった場合,画像はエディターでもランタイムでも表示されません。これは仕様です。ピクチャライブラリのIDは,符号付き16ビットなので,32767が最大値となります。

v11以降,Resourcesフォルダーが画像をライブラリ管理するための標準的な手段であり,ピクチャライブラリは,役目を終えています。廃止される予定はありませんが,今後,サポートが拡張されることもありません。そのことを踏まえ,新規の開発では,フォーム画像の管理にリソースピクチャを使用することが推奨されています。


関連記事

リンク