4D-jp 4D Japan Technical Support Team

Find in sorted arrayとワイルドカード

2020-01-14

Find in sorted arrayは,文字列の途中に出現する@もワイルドカードとして評価するため,ソートされた配列の値に@が含まれている場合,間違った位置番号が返される可能性があります。これは仕様です。文字列の途中にワイルドカードが含まれている配列に対してコマンドを使用するのであれば,データベース設定で「文字列の途中に含まれる@はワイルドカードとして扱わない」を有効にしてください。


関連記事

リンク