4D-jp 4D Japan Technical Support Team

Write Proテーブルの幅を計算

2019-02-05

Write Proに幅が120pxの列5個で構成されるテーブルを挿入した場合,テーブル全体の幅は600pxを超えることになります。これは仕様です。

wk widthおよびwk heightはHTMLやCSSと同じ仕方で要素のサイズを定義します。つまり,セルのサイズには,パディングやボーダーが含まれません。テーブルの正確な幅は,セル・ボーダー・パディングの幅を合計した値になります。行の中間に位置するセルのサイズは,下記の計算式で求めることができます。

wk width+(wk border width left+wk border width right)*0.5+wk padding left+wk padding right 

セルとセルの間にあるボーダーは,幅が半分にカットされる点に留意してください。左端のセルはwk border width left*0.5,右端のセルはwk border width right*0.5をこれに加える必要があります。両端のセルだけは,ボーダーがカットされないためです。なお,ボーダー幅の計算には,複雑なレンダリングルールが関係しており,ボーダーの幅とスタイルが揃っていない場合,この計算式だけでは多少の誤差が生じるかもしれません。

例題:

C_REAL($widthFull)
$widthFull:=0
For ($i;1;$NbCol)
  $Col:=WP Table get columns($Tableau;$i;1)
  WP SET ATTRIBUTES($Col;wk width;120)
  $cells:=WP Table get cells($Tableau;$i;1;1;1)
  C_REAL($width)
  C_REAL($borderWidth;$padding)
  WP GET ATTRIBUTES($cells;wk border width;$borderWidth;wk padding;$padding)
    //full cell width = wk width+(wk border width*2)/2+wk padding*2 (only if all cells have same padding and border widths)
    //for interior cells borders are collapsed
  $width:=120+($borderWidth*2/2)+($padding*2)
  $widthFull:=$widthFull+$width
  If (($i=1) | ($i=$NbCol))
      //for row first and last cell, exterior borders are not collapsed
    $widthFull:=$widthFull+($borderWidth*0.5)
  End if 
End for 

ALERT("full table width in px="+String($widthFull))

関連記事

リンク