4D-jp 4D Japan Technical Support Team

4D v17 修正リスト

2019-11-30

バージョン: 17.3
ビルド: 245173

  • ACI0100178 Windows版のみ。特定のCSVファイルをインポートしようとすると,エラー215が返されました。

  • ACI0100219 SET PRINT OPTIONで用紙・向き・白黒・両面などを設定した後,SET CURRENT PRINTERを実行した場合,印刷設定がリセットされました。

  • ACI0100216 Mac版のみ。コード署名付きでビルドしたサーバーアプリケーションが起動できませんでした。スタンドアロン版,あるいはコード署名を付けずにビルドしたサーバーアプリケーションであれば,問題ありません。

  • ACI0100149 Mac 64ビット版のみ。SET PRINT OPTIONでスプーラードキュメント名を設定した後,PRINT SETTINGSを実行した場合,設定したキュメント名が印刷ダイアログの左下にある「PDFとして保存」ボタンで表示されるファイル名に反映されませんでした。

  • ACI0099835 自動セッション管理が有効にされていない場合,SET DATABASE PARAMETERで最多または最少Webプロセス数を変更することができませんでした。

  • ACI0097574 64ビット版のみ。リストボックスのヘッダーまたはフッターに設定したヘルプTipsが保存されませんでした。

  • ACI0100064 オブジェクトフィールドに対し,ORDAでNullをクエリした場合,正しい結果が返されませんでした。

  • ACI0100039 リレーションの1フィールドがプライマリーキーではない場合,ORDAによるリレーション属性が正しくありませんでした。1フィールドではなく,プライマリーキーでリレーション属性が決まるため,エンティティのリンクが失われる恐れがありました。

  • ACI0099896 プライマリーキーが設定されていないテーブル,あるいは複合プライマリーキーが設定されているテーブルは,標準的なプライマリーキーの設定されたテーブルとリレーションで結ばれている場合,データクラスおよびリレーション属性としてdsオブジェクトに公開されました。dsオブジェクトに追加されるのは,ORDAで公開されたテーブルだけであるべきです。

  • ACI0100227 インデックスが設定されたフィールドに対し,ORDAのIN条件とワイルドカード文字でクエリを実行した場合,トランザション中に追加したレコードが返されませんでした。

  • ACI0100226 インデックスが設定されたオブジェクト型フィールドに対し,ORDAのIN条件でクエリを実行した場合,トランザション中に追加したレコードが返されませんでした。

  • ACI0100218 インデックスが設定されたオブジェクト型フィールドに対し,ORDAのINクエリを実行した場合,アプリケーションがクラッシュしました。

  • ACI0100032 Windows 64ビット版のみ。アプリケーションモードでウインドウ右上の「閉じる」ボタンをクリックしても,アプリケーションが修正しませんでした。終了メニュー,control+Qショートカットであれば,終了することができます。

注記: ウインドウ右上の「閉じる」ボタンでアプリケーションを終了するためには,標準アクションの「終了」をメニューアイテムに設定する必要があります。

  • ACI0099595 ワードラップが有効に設定されている場合,テキストエリア・Write Proエリア・リストボックスの末尾にある空白文字の位置をクリックすると,次の行の冒頭にカーソルが表示されました。

注記: キャレットは,文字の挿入位置を示すものであるため,1行の収まりきらないほど長い単語を分解した場合,次の行の冒頭に表示されるのは正常な動作です。修正により,完全な単語の右側にある空白部分をクリックしたのであれば,キャレットはその単語の右側に表示されるようになりました。


リンク